スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<JR函館線衝突事故>旭川-滝川駅間の運転再開 北海道(毎日新聞)

 北海道深川市のJR函館線踏切で特急列車と大型トラックが衝突し41人が負傷した事故で、不通となっていた同線旭川-滝川駅間は30日正午前、列車の運転を再開した。

 JR北海道によると、復旧作業に伴い始発から運転を見合わせたため、札幌発旭川行きスーパーカムイ11号など特急22本を含む列車29本が運休し、約3800人に影響した。

 一方、この日は国土交通省運輸安全委員会の鉄道事故調査官が現地調査を実施。深川署は引き続き自動車運転過失傷害などの疑いで捜査している。【鈴木勝一】

【関連ニュース】
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら25人軽傷 北海道
鉄道事故:北海道の踏切で特急とトラック衝突 脱線、乗客ら25人軽傷

新型ワクチン在庫、37都道府県で654万回分(読売新聞)
地方行脚、栃木からスタート=「国民の声大事」-首相(時事通信)
<松阪市長>子ども手当支給へ…方針転換、予算計上 三重(毎日新聞)
<替え玉殺人>中国人被告に無期懲役 大阪地裁判決(毎日新聞)
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言-自民幹事長(時事通信)
スポンサーサイト

「清水の舞台」でも放水訓練 文化財防火デー(産経新聞)

 文化財防火デーの26日、世界文化遺産の清水寺(京都市東山区)で、境内に整備されたばかりの国内最大規模の防火水槽も活用し、消防訓練が実施された。

 清水寺警備団や東山消防署などから約100人が参加。国宝の本堂南側から出火したとの想定で行われた。出火を知らせるベルが鳴ると、堂内の宝物が手際よく運び出された。本堂屋根に設置された放水装置も作動。1500立方メートルの防火水槽からくみ上げられた水も、一部の訓練で使用された。

 水のカーテンに覆われた本堂に、見学に訪れていた市立清水小学校の児童らは、観光客らとともに歓声を上げていた。

【関連記事】
エア参拝にモバイルお経…仏教界にもネットの波
今年の漢字発表、清水寺・森清範貫主「新たな心で生まれ変わって」
世界遺産守れ!清水寺に国内最大規模の防火水槽
清水の舞台から飛び降り 一命取り留め「まさに奇跡的」
清水寺創建にゆかりの坂上田村麻呂 99年ぶり坐像公開を前に御開帳法要

小沢氏、収支報告書虚偽記入事実なら「責任ある」(スポーツ報知)
<HP掲載>補導少年49人の実名など誤って 愛媛県警(毎日新聞)
<日米安保>記念行事に300人出席 横須賀基地(毎日新聞)
秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)
反対派当選「受け止める」=平野官房長官(時事通信)

石川容疑者「本当のこと言う」、逮捕直前父に(読売新聞)

 石川容疑者の父勲さん(70)が24日、北海道足寄町の自宅で報道陣の取材に応じ、逮捕直前の様子を明かした。

 逮捕前日の今月14日午後10時過ぎ、石川容疑者から電話があり、「虚偽記載で2004年にまずいことをした」と打ち明けられた。この時は、「(検察に)本当のことを言うしかない」と話していたという。

 一方、勲さんは今月2日、帰省中の石川容疑者に、水谷建設から金を受け取ったのかと尋ねたところ、石川容疑者は「もらってない」と血相を変えて否定したという。勲さんは「事実が明らかになり、職務に復帰できることを願っている」と語った。

「ニューロタン」など主要製品の共同販促へ―万有とシェリング(医療介護CBニュース)
小沢氏、続投を表明=「職責を全う」(時事通信)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も-日本旅行(時事通信)
<リコール>シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
だんじり横転事故で3人を書類送検 大阪・富田林署(産経新聞)

大阪・槙尾川ダム 継続か中止か悩む橋下知事(産経新聞)

 ■地元動揺「ここまで進んでいるのに…」

 継続か中止、縮小か-。大阪府が和泉市で進めている槙尾川ダム事業をめぐり、橋下徹知事が悩んでいる。平成22年度予算案の編成作業が本格化する中、事業の見直しで少しでも予算を確保したいが、地元住民の安全も無視できない。国土交通省によると、事業を中止すれば、本体工事に着手したダム事業としては全国初となる。橋下知事は19日、改めて予算編成に間に合うように結論を出す意向を示したが、長年ダムを待ち望んできた地元住民の間には動揺が広がっている。

 「ここまで現場は進んでいるのに、やめる理由なんてありますか」

 轟音(ごうおん)をたてて重機が稼働する槙尾川ダムの本体工事現場。大畑など地元3地区の住民有志約30人でつくる「槙尾川ダム対策委員会」の坂口陸夫委員長(78)は、ダム建設の必要性を訴えた。

 坂口さんの先祖は代々、現場下流の大畑地区でミカンを栽培。いまは自宅隣で縫製工場も営んでいる。

 昭和57年の台風10号では槙尾川があふれ、地区のミカン畑や水田が冠水。流木にも覆われた。翌58年、大畑地区の会長に選ばれると、さっそく大阪府に治水対策を要望。この交渉過程でダム構想が浮上した。

 「槙尾川は戦後、何度も氾濫(はんらん)してきた。近年はゲリラ豪雨などで危険度も増している。洪水時に水をためる治水ダムがあれば、地元住民も安心できる」

 住民有志に呼びかけて槙尾川ダム対策委員会を結成し、住民への協力要請や用地買収の説得にあたった。地元の熱意に後押しされ、府も平成3年、ダムの実施計画調査を始めた。

 7年夏の大雨では、建設予定地の下流で槙尾川があふれ、周辺の約100軒が浸水した。「まるでダムの必要性を実証するような大雨被害でした」

 20年2月に就任した橋下知事も、就任直後に現地を視察。ダムの必要性を訴える坂口さんの説明に、大きくうなずいたという。府はダム事業などの予算執行を一時見合わせたが、橋下知事は「必要性は認めている」と発言。府は21年5月、本体工事に着手した。

 坂口さんが「雲行きが怪しい」と感じ始めたのは、政権交代が起きた直後の21年10月。国政レベルでダム事業の大幅見直しが進む中、橋下知事もダム事業全般について「精査したい」などと発言し始めた。そして同12月、知事はダム事業全般を再検証するための有識者会議を設置し、具体的な再検証対象として槙尾川ダムを挙げた。

 同会議では、槙尾川ダム事業の是非について専門家の間でも意見が分かれ、最終的な判断は橋下知事に委ねられた。

 「大阪府南部は、人口の多い北部に比べてダム建設が後回しにされてきた。私たちも同じ税金を払い続けてきたのに、今さら中止されては不平等だ」。坂口さんは願うように訴える。「今は橋下知事の判断を信じるだけです」

                   ◇

【用語解説】槙尾川ダム

 大阪府が平成3年、和泉市の大津川水系・槙尾川で実施計画調査に着手した重力式コンクリートダムで、ダム高43メートル、総貯水量140万立方メートル。ダム単体の総事業費は128億円で、半分を国が助成する。用地買収の95%、府道付け替え事業の53%が完了しており、21年5月に本体工事に着手。27年度の完成を目指している。

高齢になっても障害があっても、地域で安心して暮らせる社会を(医療介護CBニュース)
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封(産経新聞)
<小沢幹事長>「個人で積み立てた」党大会で説明(毎日新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)

5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らが、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主党)に5000万円を渡したとしている日の次の銀行営業日に、石川容疑者が同額を陸山会の口座に入金していたことが、関係者の話で分かった。

 東京地検特捜部は、授受の日と入金日が近接していることなどから、石川容疑者が水谷建設から受け取ったヤミ献金を、そのまま土地代金に充てた疑いが強いとみている。

 関係者によると、同社元幹部らが供述している5000万円の提供日は2004年10月15日。石川容疑者が5000万円を入金したのは同18日だった。15日は金曜日、18日は月曜日で15日の次の銀行営業日になる。

 陸山会の預金通帳には、5000万円の入金記録の横に、「住宅」の略で土地代金に充てたことを示すとみられる「住」の文字が書き込まれていた。特捜部は、土地代金に充てた4億円に、水谷建設からの5000万円が含まれている可能性が高いとみて、石川容疑者らを調べている。

 同社は国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の工事を下請け受注しており、元幹部らは、資金提供はその謝礼だったと、特捜部に対し説明している。

 一方、石川容疑者は水谷建設側から現金を受け取ったことを否定している。

政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集(時事通信)
谷垣氏が首相追及へ=衆院予算委で本格論戦スタート(時事通信)
<長崎・漁船不明>海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)
可視化法案、今国会で成立を=民主・平田氏(時事通信)
<阪神大震災>発生から15年の朝 さまざまに鎮魂の祈り(毎日新聞)

首相動静(1月17日)(時事通信)

 午前8時37分、公邸発。
 午前8時59分、羽田空港着。
 午前9時16分、航空自衛隊のU4多用途支援機で羽田空港発。同10時39分、神戸空港着。
 午前10時46分、神戸空港発。
 午前11時11分、神戸市中央区の兵庫県公館着。
 午前11時45分から午後0時50分まで、同公館内の大会議室で阪神・淡路大震災15周年追悼式典に出席し、あいさつ、献花。同53分から同58分まで、同公館内の展示室で報道各社のインタビュー。「阪神淡路大震災をどう継承していくべきか」に「命の尊さの中できずなをいろんな意味で充実させていくことが求められている」。同59分、同所発。同1時5分、神戸市中央区のホテルオークラ神戸着。
 午後1時9分から同30分まで、同ホテル内の客室で休憩。
 午後1時35分から同2時25分まで、同ホテル内の宴会場「メイフェア」で皇太子さまと昼食。中井洽防災担当相ら同席。同28分、ホテルオークラ神戸発。
 午後2時41分、神戸市中央区の「神戸キメックセンタービル」着。視察。同54分、同所発。同56分、同区の「先端医療センター」着。視察。
 午後3時52分から同57分まで、同センター内の正面エントランスホールで報道各社のインタビュー。「世論の批判が高まっても、小沢幹事長を続投させるか」に「しっかり身の潔白を検察に説明すると申しているからそれを信じたい、そう思っている」。同58分、同所発。同4時5分、神戸空港着。
 午後4時16分、空自のU4多用途支援機で神戸空港発。同5時25分、羽田空港着。同33分、同空港発。同6時2分、公邸着。
 18日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

石川議員逮捕 「大きな闇解明を」“敵失”に勢いづく野党(産経新聞)
28日に介護ロボットの実演会―全国老施協が市民フォーラム(医療介護CBニュース)
モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」(J-CASTニュース)
「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑-大阪地検(時事通信)
釈放の男性3人を不起訴=時効直前の強盗事件-水戸地検(時事通信)

陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入事件で、東京地検特捜部は19日、いずれも中堅ゼネコンの「山崎建設」(東京都中央区)と「宮本組」(兵庫県姫路市)を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で家宅捜索した。2社は04年10月と05年3月、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)関連工事2件を下請け受注している。

 山崎建設が入居するビルには午前9時半ごろ、係官十数人が2列に並び無言のまま捜索に入った。

 胆沢ダムを巡っては、同様に下請け工事を受注した「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部らが、受注の謝礼として04年10月、民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を渡したと特捜部に説明しているが、石川議員は否定している。

 特捜部は19日、他の地検から応援検事を集めて捜査態勢を拡充し、引き続きゼネコンによる献金の有無を調べる模様だ。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:小沢氏が聴取応諾へ
陸山会土地購入:引き出しは3億円 石川議員供述と差
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
陸山会土地購入:小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い

インプラント治療で使い回しか 愛知・豊橋の歯科クリニック(産経新聞)
三井生命が、7千人分の顧客情報入ったPC11台紛失(産経新聞)
国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」(産経新聞)
ガソリン160円超で課税停止=価格高騰時の新制度-政府税調(時事通信)
石川議員逮捕、なぜこのタイミング? 最大の証拠隠滅「自殺」の恐れ…(産経新聞)

看護職員の確保・定着に積極的取り組みを-医政局(医療介護CBニュース)

 厚生労働省医政局は1月14日の「全国厚生労働関係部局長会議」で、看護職員確保対策として「短時間正規雇用等看護職員の多様な勤務形態導入支援事業」「病院内保育所運営事業」などについて説明し、「こうした事業を活用して看護職員の確保・定着に積極的に取り組んでいただきたい」とした。

 医政局は来年度予算案に、看護の質の向上や早期離職防止などの観点から「新人看護職員研修事業」(16億9000万円)や、離職防止や復職支援として「短時間正規雇用等看護職員の多様な勤務形態導入支援事業」(9000万円)を新たに盛り込んでいる。このほか、「病院内保育所運営事業」を今年度から7000万円増額して20億6000万円とし、受け入れ児童の対象を現在の「小学校入学前の乳幼児」から「小学校低学年の子ども」にまで拡大する方針だ。
 また、「外国人看護師候補者看護専門・日本語習得支援事業」(1億2000万円)、「外国人看護師候補者就労支援事業」(2億5000万円)を新設。経済連携協定(EPA)に基づき来日した外国人看護師候補者らを支援する。

 同局は「補助事業を活用するとともに、医療機関が円滑に実施できるように普及啓発をよろしくお願いしたい」と呼び掛けた。


【関連記事】
介護や医療などの雇用創造事業の「効果的な活用を」―職業安定局
「課題は看護職の離職対策」―09年回顧と10年の展望 日本看護協会・久常節子会長
救急・周産期医療の支援に重点―医政局予算案
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
来年度の看護師・介護士候補生受け入れで説明会

こんにゃく入りゼリー「餅に次ぐ窒息事故頻度」(読売新聞)
ハイチ大地震 日本人医師奮闘 手術に診察、息つく暇なく(毎日新聞)
叔父・叔母を8回「死なせ」忌引…高校事務長免職(読売新聞)
蓮舫「元々日本人じゃない」 平沼発言に批判集中(J-CASTニュース)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)

<花粉>2月上旬~中旬ごろから飛散 量は少なめ…気象協会(毎日新聞)

 日本気象協会は19日、今春のスギやヒノキの花粉飛散予測を発表した。飛散が始まる時期は、多くの地域で例年(過去10年の平均)に比べて10日程度早い2月上旬~中旬ごろとなる見込み。飛散量は例年に比べ、少ないか非常に少ない所が多いという。

 同協会によると、昨夏は全国的に日照時間が少なく、降水量が多かったため、花粉を作る花芽の生育状態が悪いという。飛散開始時期は▽九州、中国・四国、東海2月上旬~中旬ごろ▽近畿2月中旬ごろ▽北陸2月中旬~下旬ごろ▽関東甲信2月上旬~3月上旬ごろ▽東北2月中旬~3月上旬ごろ。

【関連ニュース】
花粉情報:来春は「少なくなる見通し」 環境省が発表
スギ・ヒノキ花粉:来春「少なくなる見通し」 環境省が予測
スギ花粉:今春、平年の3分の1程度 /静岡
スギ花粉:飛散来春予測 今春の3分の1、ピークは3月中旬 /石川
ニュース交差点:社会 花粉、来年は少なめ

小沢幹事長、無言で町村会館を出る(産経新聞)
<訃報>佐古一さん94歳=元大成建設社長(毎日新聞)
輸入新型ワクチンを20日に初の特例承認(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>緊急人材育成支援事業 11年度から恒久化表明(毎日新聞)
<政府税調>専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)

将棋 王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で開幕する。昨年に続く公開対局で、将棋ファンの熱い注目を集めそうだ。

 2年ぶり2度目の顔合わせ。昨年、名人・王将・王座・棋聖の4冠を防衛し第一人者の地位を堅持する羽生が6連覇を果たすか、念願の初タイトルを獲得して勢いに乗る久保が雪辱を果たすか、注目の一戦だ。

 両対局者は14日、立会の小林健二九段、解説の阿部隆八段、記録の牧野光則三段らとともに現地入り。念入りに対局場を下見した。午後7時からの前夜祭には、飯泉嘉門・徳島県知事らが出席。伊藤芳明・毎日新聞社常務取締役大阪本社代表が「将棋ファンならずとも楽しみにしている対決。健闘を祈ります」とあいさつし、両対局者に花束が贈られた。

 対局は15日午前9時開始。午後6時に指しかけとなり、16日に指し継がれる。持ち時間は各8時間。【澤木政輝】

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 棋譜中継はこちら
現地レポート「王将戦中継ブログ」

小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
「原則に戻れ」小泉元首相が参院選アドバイス(産経新聞)
わが街KOBEを守れ 企業独自の防災訓練(産経新聞)
<陸山会土地取引>小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取(毎日新聞)
<中央防災会議>被災地生活支援の特別立法を検討(毎日新聞)

不動産10億円超で15件=陸山会、小沢氏名義で取得(時事通信)

 小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」は、問題となった東京都世田谷区の土地を含め、都心の一等地を中心に1994年以降延べ15件の不動産をいずれも小沢氏名義で保有し、購入総額は10億5000万円を超える。これまでにも、政治団体としては極めて異例の高額な土地取引が疑問視されてきた。
 政治資金収支報告書によると、陸山会はこれまで、「事務所」や「宿舎」などとして、東京・赤坂を中心とする都心一等地に計8件のマンションを保有。このほか、盛岡市、仙台市に「事務所」としてマンション1件ずつを、地元の岩手県奥州市に事務所1件を保有している。
 問題の世田谷区深沢の土地は、登記では2005年1月に約3億4200万円で購入。05年9月と07年4月に、計約5500万円をかけて秘書宿舎1棟ずつを建設している。
 この土地をめぐっては07年1月、購入費用など計約4億1500万円を、使途を明らかにする必要がない「事務所費」として陸山会の収支報告書に計上していた問題が浮上。小沢氏は記者会見し、「浄財を政治団体の資産として有効活用する方が、献金した方の意思を大事にする方法だ」と述べていた。
 政治団体は法人格がないため、不動産は小沢氏個人の名義で購入されている。この場合、相続の際には名義が親族へ移ることになる。小沢氏は07年の会見で「確認書」を示し、不動産は陸山会に残ると強調したが、この文書に法的効力はないとされる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

首都圏に勝てる「大関西圏構想」を 目指せ「坂の上の雲」(産経新聞)
小沢氏は「和製金正日」だろう 元側近の松浪氏(産経新聞)
センター試験前に必勝祈願、スパート(産経新聞)
<山陽新幹線>窓ガラスにひび 広島駅で応急処置(毎日新聞)
<外国人参政権>法案、通常国会へ 与野党で賛否交錯(毎日新聞)

救助直前、別の車にひかれる=男性死亡、2台目逃走-福島(時事通信)

 11日午後9時半ごろ、福島県いわき市平中神谷、商店経営江連忠義さん(73)が、自宅前の国道6号で乗用車にはねられた。はねた車の運転者らが救助のため駆け寄ろうとしたところ、江連さんはさらに別の車にはねられ、2台目はそのまま逃走した。
 江連さんは死亡し、県警いわき中央署はひき逃げ事件として捜査している。
 同署などによると、江連さんは横断歩道を歩いていて転倒し、はねられた。逃げた車は黒っぽい乗用車だったという。現場は片側2車線の見通しのよい直線。 

【関連ニュース】
「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕
はねた女性ボンネットに7キロ走行=ひき逃げ容疑で専門学校生逮捕
米兵、ひき逃げ容疑で逮捕=男性死亡、救護義務怠る
ひき逃げ事件で米批判=前原氏
ひき逃げ容疑で米兵逮捕へ=男性死亡、救護義務怠る

北区王子の飛鳥山モノレール 名前はアスカルゴに決定(産経新聞)
<公訴時効>見直しで刑事訴訟法改正案 通常国会に提出へ(毎日新聞)
捜索2日目、手掛かりなし=10人乗り漁船遭難-五島列島沖(時事通信)
離婚めぐり逆恨みか=犠牲者は計3人に-死亡の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)
<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)

シー・シェパード対策 法整備先送り…対抗策は“手詰まり”(産経新聞)

 米環境保護団体シー・シェパード(SS)の調査捕鯨妨害は、昨年に続き、捕鯨船の衝突事故にまでエスカレートした。暴力的な行為を繰り返しながら、公海上の行為のため取り締まりを受けないSS活動家。逮捕を可能にする法整備は昨年、日本政府内で検討されたが、結論が先延ばしにされた結果、再び同じことが繰り返された。

 日本側は一昨年、日本の捕鯨船に乗り込んできたSS活動家を逮捕する方針を表明したが、SS側はそれ以降、乗り込み行為をストップ。現行法制では、公海上で他国船籍のSS船の中まで乗り込んでいって逮捕することはできないため、対抗策は手詰まり状態だ。

 海賊対処法の対象にして、公海上でもソマリア沖の海賊同様に取り締まれるようにすることも検討された。だが、政府は昨年3月、「SSを海賊とは解釈できない」とする外務省などの慎重論を採用し、法的対策を先送りにした。

 今シーズンの調査捕鯨までには対策の「成案を得る」として、SS逮捕を可能にする新法案骨子も作成されたが、政権交代後の民主党政権はたなざらしに。結局、捕鯨船団は法的対策のないまま出航を余儀なくされた。

 一方、その間にSSは、高額所得者らの寄付を集め、2隻の新抗議船を加えた。衝突したアディ・ギル号はそのうちの1隻で、ホームページや豪紙などによると、製作費1500万ドル(約1億3800万円)、最高時速50ノット(約93キロ)の最新高速船という。

 法整備の遅れを尻目に、強化されるSSの妨害装備。政権交代前まで農水相を務めた自民党の石破茂政調会長は「SSは海賊と同じだと考えられる。公海上でも取り締まれるようにすべきだ」と強調した。

【関連記事】
豪、日本政府を非難 “偵察機チャーター”で 
巨額献金で捕鯨抗議船導入 シー・シェパード
シー・シェパードの捕鯨抗議船 日本の監視船と衝突
「シーシェパード」が異臭放つ薬品ボール 南極海で調査捕鯨団妨害
Sシェパード、捕鯨監視船にまた妨害活動

i40pnlphのブログ
海外移住計画
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
出会いランキング

<合同葬>杉岡洋一さん=1月11日、九大医学部百年講堂(毎日新聞)

 杉岡洋一さんの合同葬=元九州大学長・09年11月27日死去=11日午後1時、福岡市東区馬出3の1の1の九大医学部百年講堂。葬儀委員長は岩本幸英・九大医学研究院教授。喪主は妻ナミさん。

聖なる木の物語
u521q6xaのブログ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 即日
ネイルサロン

「政治とカネ」で攻防へ=自民、小沢氏にも照準-通常国会(時事通信)

 18日に召集される通常国会では、鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題をめぐる与野党の攻防が焦点となりそうだ。政府・与党は、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立に全力を挙げる。これに対し、野党側は、小沢氏の不明朗な土地購入問題の追及に手ぐすね引いており、冒頭から緊迫した展開となることも予想される。
 民主党の山岡賢次国対委員長は8日、同党の松原仁衆院予算委員会筆頭理事らと国会内で会談し、補正予算案を1月中に、10年度予算案は3月中にそれぞれ成立させる方針を確認した。補正予算案について、与党は18日に財政演説を行った上で、衆参両院本会議での各党代表質問を19、20両日に実施、28日にも成立させる日程を描いている。
 これに対し、自民党は、菅直人副総理兼財務相が代表質問の前に衆院財務金融委員会で所信表明をすべきだと強く主張。審議日程をめぐり、与野党の駆け引きが活発化している。
 自民党が強気の姿勢を見せている背景には、東京地検特捜部の動きがある。特捜部が、小沢氏の資金管理団体の土地購入問題で、近く同氏の公設秘書や元秘書の石川知裕衆院議員を立件し、小沢氏本人からも任意で事情聴取する見通しになっているためだ。
 同党は、首相の偽装献金事件を含め政権のトップ2人を徹底追及する方針。参考人招致の対象者として、首相の実母や起訴された元公設秘書のほか、小沢氏と同氏の公設秘書ら計16人をリストアップした。民主党は招致に応じない考えだが、自民党は「説明責任」を求める世論を背に、揺さぶりを掛けていく構えだ。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

しんじのブログ
i40pnlphのブログ
ネイルサロン
債務整理
クレジットカード現金化 還元率

橋下知事「大阪空港にしがみついたら北摂は滅びる」(産経新聞)

 午前8時 読売テレビ(大阪市中央区)の情報番組に出演。

 正午 箕面市内で開かれた自民党府議団の上島一彦氏の新春の集いに出席。

 午後1時15分 高槻市内で開かれた自民党府議団の吉田利幸幹事長の新年互礼会に出席。あいさつで「石炭にしがみついた町はどうなったか。大阪(伊丹)空港にしがみついた町づくりをしていたら北摂は滅びる」と訴える。

 5時50分 府立体育館(大阪市中央区)でプロバスケット・bjリーグ「大阪エヴェッサ」のシュートセレモニーに出席。その後観戦する。

【関連記事】
足並みそろわぬ広域連合 橋下知事に焦燥感
橋下知事「伊丹廃港は10年以内」
大阪府、大阪市、堺市の3教委が“歴史的和解”で事業連携へ
橋下知事の伊丹廃港論、関経連会長が改めて反対表明
寒い!? 橋下知事ら出席し大阪の新年互礼会

りゅうぞうのブログ
しょうじのブログ
現金化
カードでお金
クレジットカード現金化 還元率

<クマゲラ>砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町(毎日新聞)

 北海道開発局が砂防事業を進めている上川管内上川町内の沢で、予定地の木を「ねぐら」として使っていた国の天然記念物、クマゲラが、ボーリング調査などの作業が始まった昨年10月以降、姿を消した。開発局は「環境保全にできる限り配慮しており、作業開始に問題はない」としているが、自然保護団体からは「工事の影響でいなくなった可能性が高い」との声が出ている。

 予定地は町立層雲峡小学校の近く。町の防災計画で避難所に指定されているが、急斜面の沢に面しているため、道は07年3月に周辺を土砂災害特別警戒区域に指定。これを受け、開発局と町が砂防ダムや遊砂地などの設置を計画している。

 開発局によると、予定地内では昨年4月、クマゲラが木に帰巣していることを確認した。しかし、同9月の再調査では確認できず、その後、ボーリング調査などを始めた。開発局は工事による影響を否定。「専門家の指導を受け、クマゲラが巣に近づかない日中に作業するなど対策をしている」と説明する。

 一方、道内と東北でクマゲラの調査に取り組んでいる「北方森林鳥類調査室」によると、9月は親鳥が巣立ちした幼鳥の近くにいて帰っていないことが多いため、確認できなくても不自然ではないという。「研究者の間では、帰巣確認調査は10月以降が常識。保護より工事開始を優先したとしか思えない」と批判する。

 予定地の沢には絶滅危惧(きぐ)種のニホンザリガニなども生息。また、層雲峡小は児童数の減少で今春に閉校になるため、避難所に指定しておくこと自体に対しても疑問の声がある。町民の一人は「野生生物は環境改変に敏感。防災対策が必要なことも分かるが、もっと地域の生態系に配慮して事業を進めてほしい」と話している。【横田信行】

【関連ニュース】
不正取引:絶滅危惧の魚 3容疑者を逮捕 愛知県警
天然記念物:ツシマヤマネコを保護 長崎・対馬
日本野鳥の会が、カンムリウミスズメ救済コンサートを開催
ツシマヤマネコ:数十年ぶり保護--長崎・対馬の下島
ヤマネ:起こさないでネ 冬眠姿、3月上旬まで展示--北杜のミュージアム /山梨

ブログ懸賞生活
JOJOファンタジスタ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
即日現金化

官房長官、伊江島・下地島視察は「経済振興の観点から」(産経新聞)

 平野博文官房長は10日、沖縄県内の米軍基地や離島を上空から視察し、3日間にわたる沖縄訪問を終えた。平野氏は視察後、那覇市内で記者会見し、「県民の負担軽減と安全確保(の必要性)を強く認識した。今後の議論に反映したい」と述べ、米軍普天間飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の5月までの決着に向けた協議に視察結果を生かす考えを示した。

 この日の上空視察の対象には、民主党の小沢一郎幹事長が普天間飛行場の移設候補地として名前を挙げた伊江島(伊江村)と下地島(宮古島市)も含まれた。両島では、平野氏の今回の視察に反発の声が上がっており、地元議会では移設反対の意見書が採択される見通しだ。

 平野氏は会見で、両島の視察の目的について「島がわかれ、経済振興の観点からみたときにマーケットが分散されている。その実情を把握した」と述べ、あえて普天間問題との関連を否定した。両島が移設先になる可能性についても、「現在、こう思うというのを発言するのは適切でない」と言及を避けた。

【関連記事】
普天間「決断、知事にお願いするかも」 平野官房長官
児童より反対運動優先か 基地隣接の小学校
揺らぐ沖縄 容認でも反対でも普天間に「壁」
鳩山首相、5月以前の決着に言及「急ピッチで作業」
鳩山首相は誰に似ているか? オバマにも盧武鉉にも失礼だ

うっかり歯科医
田舎で働くカウンセラーの日記
現金化口コミ
無料ホームページ
ネイルサロン

法的整理に難色=乗客離れを懸念-日航西松社長(時事通信)

 日本航空の西松遙社長は4日、同社再建について「できれば私的整理がいい。法的整理は乗客離れが心配だ」と述べ、法的整理に難色を示した。都内で時事通信の取材に応じた。日航が支援を要請した官民出資の企業再生支援機構は、会社更生法など法的整理を含めて再建策の検討を進めているが、西松社長は「機構とも相談したい」とした。 

【関連ニュース】
【特集】高校ラグビー 21世紀の優勝校
年末年始の交通・冬山情報~東名、九州道で45キロ渋滞も~
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕ゴージャス! エルメス内装ヘリコプター

カサゴ姫
インド滞在記
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
アフィリエイト ホームページ

北日本で最大風速20m、大荒れの天気予想(読売新聞)

 気象庁によると、オホーツク海に発達中の低気圧があり、北日本と北陸地方では、2日昼過ぎにかけて雪を伴った強い風が吹き、海上は大しけが続く見込み。

 北海道、東北、北陸地方では陸上で18~20メートル、海上で23~25メートルの最大風速を予想。

 3日午前6時までの24時間に予想される降雪量は、多い所で、北海道、北陸地方50センチ、東北地方40センチが見込まれるという。

 同庁は大雪や路面凍結による交通障害、電線などへの着雪、雪崩に注意を呼びかけている。

にっしーのはな
たけるのブログ
競馬情報
無料ホームページ
ネイルサロン

訃報 アブドラーマン・ワヒド氏=元インドネシア大統領(毎日新聞)

 【ジャカルタ井田純】インドネシアの第4代大統領を務めたアブドラーマン・ワヒド氏が30日、心不全のため、ジャカルタ市内の病院で死去した。69歳だった。

 同国最大のイスラム組織、ナフダトール・ウラマ(NU)の創設者を祖父に持ち、エジプト、イラクでイスラム法を学んだ。98年に国民覚せい党を設立、翌99年実施された民主的な総選挙で与党ゴルカル党が敗れた後、同年10月に大統領に就任。指導力不足から解任される01年7月まで務めた。国民からは「グスドゥル」の愛称で親しまれた。糖尿病のため、大統領就任前から目が不自由だった。

 最近は政治の表舞台からは離れていたが、イスラム指導者ながら欧米の思想にも通じ、リベラルな立場での発言を続けていた。

b5rfst88の日記ブログ管理ツール
null
パチンコ攻略
ライブチャット
無料携帯ホームページ

年末 最後の歳末も威勢良く 札幌・まるやまいちば(毎日新聞)

 来年3月末に閉鎖される札幌市中央区の小売市場「まるやまいちば」が最後の歳末を迎え、年末年始の食材を求める買い物客でにぎわっている。

 市場には37店が並び、従業員約130人が総出で威勢のいい掛け声を上げている。近くの主婦、富樫直子さん(60)は「市場には長年通っているので、なくなるのは残念」と話しながら、鏡餅や鮮魚などを買い込んでいた。

 30日は午前9時~午後8時、31日は午前9時~午後6時まで営業。ピークの30日は3000~4000人の人出が見込まれている。【和田浩幸】

null
PattyHelsonのブログ
ショッピング枠現金化
パチンコ攻略
クレジットカード現金化

高齢者資産への新税検討を=仙谷氏(時事通信)

 仙谷由人行政刷新担当相は26日午前の読売テレビの番組で、「大変な現役世代の負担の下に(高齢者の)生活が支援されている。どうやってそのお返しを社会にしていくのかも考えた方がいい」と述べ、相続税とは別に、高齢者が死亡時に残した資産に対する新税を検討するべきだとの考えを示した。 

【関連ニュース】
財政状況は危機的=膨らむ社会保障費
独法見直し指針を決定=政府
普天間移設、支出先示さず確保=計上はアセス経費だけ-10年度予算案
特別会計改革、10年度以降に先送り=「埋蔵金」、10兆円超を確保
政権公約、修正相次ぐ=聖域なき削減で予算圧縮-10年度予算

アルバニア語で日本のニュースを読む
null
競馬情報
ライブチャット
クレジットカード現金化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。