スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査-カルピス(時事通信)

 ひな祭りのお祝いをする父親は娘に好かれる-。ひな祭りに関しカルピス(東京都渋谷区)がアンケート調査を行ったところ、ひな祭りのお祝いをしてもらっている女児が父親を「好き」と答える割合は、してもらっていない女児の約1.5倍に上ることが21日、分かった。
 調査は昨年12月、6~12歳の女児とその父親計1383人にインターネットを通じて実施した。
 それによると、女児に「父親が好きか」と尋ねたところ、「好き」「どちらかといえば好き」と答えた「好意派」は計76.7%で、「嫌い」「どちらかといえば嫌い」の「嫌悪派」は計6.8%だった。
 ひな祭りのお祝いの実施状況別でみると、お祝いをしてもらっている女児では「好意派」が85.1%に上ったものの、お祝いをしてもらっていない女児では「好意派」は55.1%にすぎず、30.0ポイントの開きがあった。
 同社は「ひな祭りのような節目の行事を大切にし、一緒にお祝いする姿を見せることで、子どもに愛情が伝わるからではないか」と分析している。 

【関連ニュース】
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し
厚労政務官の実績、7割「分からず」=仕事ぶり伝わらず?-NPO調査
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合
3割超「義理、なくなって」=女性同士や「逆チョコ」歓迎
男の子は公務員になって=親心にも安定志向

橋下府知事、統一地方選で過半数取れなければ「ある意味退陣」(スポーツ報知)
郵便不正 凛の会元会長に1年6月求刑 大阪地裁 「口添え依頼など役割重大」(産経新聞)
<雑記帳>江戸時代のオランダ料理再現 岩手・一関(毎日新聞)
<強制わいせつ>容疑で塾経営者逮捕 「除霊」と称し 千葉(毎日新聞)
医療事故調、大綱案見直しも=「来年度に方向性」-足立厚労政務官(時事通信)
スポンサーサイト

高校無償化の問い合わせ目立つ 全教の緊急電話相談(産経新聞)

 「私立高校に合格したが入学金を支払えない」「3月までに授業料を払わないと除籍される」-。全日本教職員組合(全教)は26日、2月11日に実施した学費に関する電話相談に計156件の相談が寄せられたと発表した。4月から実施予定の高校無償化法案に関する問い合わせが目立ったのが特徴だという。

 全教によると、相談内容のうち、授業料や授業料滞納に関する問い合わせが78件で最も多く、次いで入学金21件、生活費11件が続いた。学校別では、私立高校に関する相談が70件で最も多く、私立高校に通学する子供を持つ保護者から「4月からの授業料補助制度で援助されるようなことはないのか」など無償化法案に関する問い合わせが相次いだという。

 この結果を受けて、全教は26日、高校生や大学生に対する教育支援や奨学金の拡充などを求めた緊急提言を発表。会見で全教は「事態は深刻。無償化法案を第一歩として、子どもを貧困格差から守らなければならない」と訴えた。

 電話相談は昨年3月にも行い、2日間で216件の相談があった。

【関連記事】
高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正 鳩山首相
高校無償化法案が審議入り 首相、朝鮮学校の「除外」示唆
鳩山首相、子供連れ去り解決のハーグ条約「早く道筋を…」
高校無償化法案が審議入りへ 4月実施目指す政府、朝鮮学校は対象か
全国私教連が高校無償化で自治体独自支援の縮小阻止を要望

<新型インフル>WHO「最悪期過ぎた」判断先送り(毎日新聞)
クレーン横転 病院建設現場で1人死亡、3人重軽傷 長野(毎日新聞)
若者はしか予防追加接種の低迷続く 東北18歳は平均上回る(河北新報)
練馬で火災、2幼児死亡 「中に子供が」泣き叫ぶ母親(産経新聞)
「寄付金使い果たした」黒澤財団理事長が陳謝(読売新聞)

<JR東海道線>また「あすか」 草津駅で線路に人(毎日新聞)

 20日午後5時ごろ、滋賀県草津市渋川1のJR東海道線草津駅で、京都駅へ回送中の臨時列車「あすか」が止まっていたホーム近くの線路内に、カメラを持った人が立ち入っているのを別の電車の乗務員が見つけた。電車を止めて注意しようとするとそのまま立ち去ってしまった。回送のあすかが7分遅れで発車したほか、上下計5本が緊急停止するなど最大で10分遅れ、約3500人に影響が出た。

【以前にも迷惑行為】迷惑鉄ちゃん:「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響

 この日はJR草津線全線開通120周年を記念し、DD51ディーゼル機関車がけん引するあすかが草津駅と柘植駅(三重県伊賀市)間を往復。珍しい座敷列車を撮影しようと、沿線には多くの鉄道ファンが訪れていた。

 あすかをめぐっては今月14日にも、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くで撮影目的の鉄道ファンが線路内に立ち入り、ダイヤが大幅に乱れた。【南文枝】

【関連ニュース】
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
鉄道トラブル:JR山手線線路内に男性 緊急停止3万人影響
<写真特集>日本の鉄道
<写真特集>みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル

病気との認知も低く…女性の尿漏れ、悩まず専門医に相談を(産経新聞)
ゴルフ場転落死の大穴、原因は地下水の浸食(読売新聞)
<未成年後見人>施設入所児らへ選任、134人 過去20年(毎日新聞)
鬼追理事長、3月退任へ=漢検協会(時事通信)
JR西幹部と接触の委員、再任せず 国交省(産経新聞)

関東北部で震度3(時事通信)

 22日午後6時53分ごろ、関東地方北部で地震があり、茨城、栃木両県などで震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は茨城県北部で、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定される。地震による津波の心配はないという。 

【関連ニュース】
山口県で震度4
宮城、福島で震度3
釧路などで震度2=M6.9の深い地震
トカラ列島で震度3
千葉県勝浦市などで震度3

鳩山首相連発「米に依存…」 同盟協議、波紋 深化どころか不信増幅(産経新聞)
輸入ワクチン接種始まる=卵アレルギーの人ら-名古屋(時事通信)
<傷害致死容疑>京産大学生死亡 建設作業員の少年逮捕(毎日新聞)
政府・民主党、各省政策会議の見直し協議へ(産経新聞)
買春斡旋容疑で帝京大生を逮捕「授業料高く、遊ぶ金なくて…」(産経新聞)

ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)

 全日空は17日、グループ会社「エアーニッポンネットワーク」が運航する「ボンバルディアDHC8―Q300型機」3機で、本来は必要な部品の点検・交換をしないまま、飛行時間を1200~1900時間超過していたと発表した。

 点検・交換を怠っていたのは、プロペラの角度を変える「アクチュエーター」とプロペラ内部のオイル配管。いずれも1万500時間ごとに点検・交換が必要だったが、同社が2001年以降に機体を就航させた際、コンピューターへの点検期間の入力を怠っていたため、超過が見落とされていた。

 1月下旬頃、羽田空港に駐機していた1機の右翼部のアクチュエーターからオイル漏れがあり、予備の部品を注文したところ、部品を検査する部署の指摘で見落としが判明した。

無職少年「指示され包丁万引き」…石巻3人殺傷(読売新聞)
競馬場から確定申告、武幸四郎らPR e-Tax約3割に(産経新聞)
訴訟合戦に終止符=携帯虫よけ器で和解へ-アース、フマキラー(時事通信)
<安保防衛懇>メンバー発表…18日に初会合(毎日新聞)
<マータイさん>MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)

小学館社長かたり女子大生だます=容疑で41歳男逮捕-警視庁(時事通信)

 大手出版社「小学館」(東京都千代田区)社長をかたってモデルにスカウトすると偽り、女子大生から約20万円をだまし取ったとして、警視庁高輪署は19日までに、詐欺容疑で、住所不定、無職中田佳明容疑者(41)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「生活費のためにやった」と供述。昨年12月以降、20歳前後の女性4、5人から計数百万円をだまし取った疑いがあるとみて調べている。
 逮捕容疑は先月中旬、渋谷区神宮前の路上で、同社社長と偽って世田谷区の女子大生(19)に「モデルになる気はないか」と声を掛け、「きょうは僕の誕生パーティーがある。君も参加しないか。会場でプレゼントをくれ」と言い、現金約20万円と高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の財布(販売価格約10万円)を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
最新サイバー攻撃、世界2800カ所に=東欧犯罪集団が中国経由で?
振り込めグループ6人逮捕=46都道府県、400人被害か
「パチンコ必勝法教える」と詐欺容疑=全国で被害5000万円か
元秘書逮捕「大変遺憾」=みんな・山内氏
山内衆院議員の元秘書逮捕=支援者から3000万円詐取容疑

観光客増狙い 新組織発足へ 九州新幹線期成会(西日本新聞)
<松戸女子大生殺害>竪山容疑者を強盗殺人容疑などで再逮捕(毎日新聞)
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う-警視庁(時事通信)
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う-警視庁(時事通信)
小学館社長かたりモデル志望の女性騙す 「誕生日プレゼントを…」と現金詐取 逮捕 (産経新聞)

「守り」の党首討論に決意=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、就任後初の党首討論が午後行われることについて「基本的に与党側は守りだから。守る場合はいろいろ想定をしなきゃいけないので、それを考えている」と述べた。その上で、「国民に、これでこの国も変わっていけるという気持ちになってもらえる党首討論にしてみたい。精いっぱい頑張ろうと思っている」と決意を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
公聴会、鳩山首相母らの招致が条件=自民党の川崎氏
鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に

<歴史共同研究>「天安門は政治騒動」 日本と相違鮮明(毎日新聞)
元Jリーガー茂原容疑者、強制わいせつ…3度目逮捕(スポーツ報知)
つくばエクスプレス、架線トラブルで不通に(読売新聞)
<郵政>654人天下り 公益法人の役職員37%(毎日新聞)
市場からイチゴ大量に盗む、自分の店で販売(読売新聞)

降格規定、絵に描いた餅…公務員法案に総務相難色(読売新聞)

 政府は12日午前の閣議で予定していた国家公務員法等改正案の決定を見送った。原口総務相らが幹部公務員の降格規定などに難色を示しているためだ。

 総務相は閣議後の記者会見で、「降格人事をすると言っても、絵に描いた餅になってはいけない」と述べ、厳格過ぎて現実性がないと指摘した。平野官房長官は記者会見で、「各役所に全部かかわることだから、いろんなご意見は当然出てくる。閣議にかける前にもう一度精査するということだ」と延期の理由を説明した。

 鳩山首相は同日中に、公務員制度改革担当の仙谷国家戦略相や原口総務相ら関係閣僚を集め、改めて協議する予定だ。政府は来週中の閣議決定を目指しているが、条文を修正することになれば、大幅に遅れる可能性もある。

トランスデジタル社長ら逮捕 特定社に債権譲渡疑い(産経新聞)
<訃報>石田健夫さん81歳=文芸評論家(毎日新聞)
ほかにも十数件に関与か=痴漢容疑で予備校生を逮捕-警視庁(時事通信)
夜汽車の雰囲気、大井川鉄道でSLファン堪能(読売新聞)
<強制わいせつ>元Jリーガー逮捕 容疑を否認(毎日新聞)

中原中也賞に文月悠光さん(時事通信)

 第15回中原中也賞(山口市主催)は13日、文月悠光さん(18)の詩集「適切な世界の適切ならざる私(わたし)」(思潮社)に決まった。18歳6カ月での同賞受賞は最年少。賞金100万円。授賞式は4月29日、山口市のホテル松政で。
 文月さんは札幌市生まれ、同市在住の女性で高校3年生。受賞作は14歳から17歳の間に書いた作品を集めた初詩集。 

【関連ニュース】
和辻哲郎文化賞に今橋、互の2氏
大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら

交通局職員5人 都が戒告処分(産経新聞)
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け(産経新聞)
エコの優等生・風力発電に逆風 低周波は本当に有害か?(産経新聞)
雑記帳 結婚式にペンギン2羽が「出席」 静岡のホテルで(毎日新聞)
空き巣50件か、64歳男逮捕=「生活費に使う」-警視庁(時事通信)

東京スカイツリー 高さ300m突破…墨田区で建設進む(毎日新聞)

 東京都墨田区で建設中の新タワー「東京スカイツリー」が16日、高さ300メートルを突破した。電波塔としては世界一の高さとなる予定で、11年春に高さ634メートルに達する見通し。商業施設を含め、12年春のオープンが見込まれている。

 事業主体の東武タワースカイツリーによると、この日据え付けられた塔の中心付近の鉄骨によって、高さは303メートルになった。今年夏ごろ、地上350メートルの第1展望台部分まで工事が進むという。【武本光政】

【関連ニュース】
白樺湖氷燈祭:東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野
ブルジュ・ドバイ:世界一の超高層ビル完成…約820m
冬至:長~い影、隅田川に届く…建設中の東京スカイツリー
白樺湖氷燈祭:はかなき「建」輝く--長野
東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…新電波塔

世界最高齢のユキヒョウ死ぬ=21歳9カ月-名古屋・東山動物園(時事通信)
産廃最大の1726万トン、不法は20万トン(読売新聞)
テニアン移設「とんでもない」=防衛政務官(時事通信)
偽バイアグラ販売で2人逮捕=売り上げ1億円以上-大阪府警(時事通信)
<公務員改革>次官・局長の部長級への降格容易に…政府方針(毎日新聞)

千葉大生殺害事件、強殺・放火容疑で逮捕へ(読売新聞)

 千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され放火された事件で、松戸署捜査本部が住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(48)(別の強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴)を荻野さんに対する強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで17日にも再逮捕する方針を固めたことが9日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、竪山被告は昨年10月21日、荻野さんの胸を包丁で刺して殺害した上、キャッシュカードなどを奪い、翌22日夜、荻野さん宅を放火した疑いが持たれている。

 捜査本部は、竪山被告の供述に基づき、現場付近で包丁や荻野さんのTシャツを発見。Tシャツに付いた血から、荻野さんのDNA型が検出されたという。竪山被告は1月、荻野さんのカードで現金自動預け払い機(ATM)から2万円を引き出すなどした疑いで再逮捕された。

局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も-前原国交相(時事通信)
小沢一郎政治塾「税金で側近育成」との批判も(読売新聞)
<雑記帳>秋田に来ねが~ 「がおたくん」に人気(毎日新聞)
上野動物園にパンダ=11年に中国から2頭-東京都(時事通信)
里見倉敷藤花3連勝で女子高生名人!…将棋女流名人位戦第3局(スポーツ報知)

小1虐待の継父 強盗容疑で逮捕状 静岡県警(産経新聞)

 東京都江戸川区で1月、小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から虐待を受けた後に死亡した事件で、警視庁に傷害容疑で逮捕された継父の電気工、健二容疑者(31)が昨年6月に静岡県磐田市の民家から約880万円を奪った疑いが強まったとして、静岡県警が強盗容疑で逮捕状を取ったことが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警は近く、健二容疑者を再逮捕する。

 また東京地検は同日、傷害罪で健二容疑者と妻、千草容疑者(22)を起訴した。

【関連記事】
自称・救世主、32人の「妻」に授けた“十戒”とは
リンチ王族、やはり「無罪」 被害者もなぜか祝福
「手かざしで治る」放置し乳児死なす 宗教法人の両親
自暴自棄…金絡みの犯罪激増 墜ちた美人カリスマトレーダーも…
キャスター・生島ヒロシ、突然始まった親介護 妻の献身に救われる

石巻3人殺傷 元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)
強盗殺人容疑などで再逮捕へ=千葉大生殺害、来週にも-千葉県警(時事通信)
【中医協】再診料の統一、明細書無料発行を「高く評価」-支払側(医療介護CBニュース)
男女3人刺され? 2人意識不明=JR石巻駅近く-宮城(時事通信)
<浮島現象>タンカーが汽車に 三重・鳥羽(毎日新聞)

<卒業危機>高校生ら厚労相らに要望 生活苦学費滞納問題(毎日新聞)

 生活苦による学費滞納で高校を卒業できない「卒業クライシス(危機)」が起きないようにと、高校生らが9日、長妻昭厚生労働相と高井美穂文部科学政務官に緊急要望書を提出した。

 民主党有志が国会内で開いた集会で大阪府立と埼玉県立の定時制高校の女子生徒らが、自分や友人の生活状況などを訴えた。そのうえで、「経済的理由による学費滞納で卒業させられない高校生が一人も生まれないようにしてください」などと記した要望書を2人に渡した。

施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災-業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
ミリタリー・バランス タリバン勢力拡大 30→160(産経新聞)
作家、詩人の川崎彰彦氏死去(時事通信)
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑-神奈川県警(時事通信)
国立大13校がインフル追試を見送り 流行下火で特別扱い避ける(産経新聞)

<殺人時効>廃止答申へ 今国会にも刑訴法改正案(毎日新聞)

 法相の諮問機関・法制審議会の刑事法部会は8日、殺人罪の公訴時効を廃止し、傷害致死罪など殺人以外で人を死亡させた罪の時効期間を倍に延長する要綱骨子案を、賛成多数で決定した。法制審は今月下旬にも開かれる総会を経て、千葉景子法相に答申する。政府は今国会に刑事訴訟法改正案を提出する方針で、成立すれば今夏以降に新制度が適用される。

 新制度は、過去に発生した事件でも時効が完成していなければ適用対象となる。今国会で成立すれば、殺人事件の場合、95年夏以降に発生した未解決事件は時効が廃止される。八王子市スーパー強盗殺人事件(95年7月)や東京都葛飾区の上智大生殺害事件(96年9月)は未解決のままなら廃止対象となる。

 要綱骨子案は、人を死亡させた犯罪のうち、殺人や強盗殺人など法定上限が死刑に当たる罪を、現行の25年から廃止とした。刑法6罪、特別法6罪の計12罪が対象。また、強制わいせつ致死など上限が無期懲役刑の場合は30年(現行15年)▽傷害致死や危険運転致死など上限が懲役20年の場合は20年(同10年)▽自動車運転過失致死や業務上過失致死などその他の懲役・禁固刑は10年(同5年)に延長するとした。

 千葉法相は09年10月、方向性を白紙としたまま法制審に諮問。審議した刑事法部会は初会合から3カ月、8回の審議で結論に達した。森英介前法相が自公政権時代の同7月にまとめた案は、殺人で廃止などとする内容で、ほぼこれに沿った結果となった。

 05年の刑訴法改正で、殺人罪の公訴時効を15年から25年に延長するなどの時効制度見直しが行われたが、今国会で成立すれば、わずか5年で再び制度改正されることになる。【石川淳一】

【関連ニュース】
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明
法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用
元看護師殺人未遂:時効前、遺留品から50歳代の男浮上

<無人島>落札は隣島で操業中の会社 広島・三ツ子島(毎日新聞)
亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対(読売新聞)
首相「小沢氏は説明責任果たした」(読売新聞)
<フィリピン>スラムに救援拠点…映画監督の四ノ宮浩さん(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>仙台育英高の留学生逮捕 生徒刺す(毎日新聞)

<脱税>容疑の社長ら逮捕…名古屋地検(毎日新聞)

 名古屋市の建築設計会社社長らが約1億円の所得を隠し、法人税計約3000万円を脱税したとして、名古屋地検特捜部は9日、名古屋市西区の建築設計会社「エーディー」社長、白石昌弘容疑者(52)=同市中区=ら3人を法人税法違反容疑で逮捕した。

 ほかに逮捕したのは不動産会社「マンセル」社長、須賀勝明(45)=同市天白区=と、設計会社「企画室ゼロ」(解散)元役員、白石房美(49)=愛知県みよし市=の両容疑者。

 容疑は共謀して、エーディーの業務に関して外注費を架空計上するなどの方法で、所得計約1億円を隠し、法人税計約3000万円を脱税したなどとしている。【山口知】

【関連ニュース】
「梁山泊」脱税:代表と2社を起訴…大阪地検特捜部
低額宿泊所運営:「FIS」の3人在宅起訴 所得税法違反
所得隠し:マルチ商法3社が90億円 仮想空間での投資話
脱税:秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサルタント事件
脱税容疑:組長ら逮捕 銀座のビル転売所得隠す

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)
母親死亡、遺体を自宅に半年間放置…息子逮捕(読売新聞)
亀田大、悲願のタイトル奪取=兄・興毅と日本人初の兄弟世界王者-ボクシング(時事通信)
【中医協】回復期リハ、「2単位実施」の要件を追加(医療介護CBニュース)
大雪 脱出作業7日夕終わる 新潟の車100台立ち往生(毎日新聞)

【中医協】通院・在宅精神療法、病診で一本化へ(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月3日の総会で、病院と診療所で一部異なる点数が付いている「通院・在宅精神療法」を来年度の報酬改定で見直し、病診で加算を一本化した上で、「30分以上」の診療に対する加算を引き上げることで合意した。また、うつ病への治療に効果がある「認知療法・認知行動療法」への診療報酬上の評価を新設することも決まった。

 現行の通院・在宅精神療法では、初診日に精神保健指定医が通院精神療法を行った場合、1日につき500点を算定。これ以外の場合は、病院が30分以上360点、30分未満330点なのに対し、診療所では30分以上360点、30分未満350点で、短時間診療に対する病院への評価が低くなっている。次期改定では、初診日への評価を維持する一方、それ以外の加算について病診で統一し、長時間診療への評価を引き上げる。

 一方、新設される認知療法・認知行動療法は、▽気分障害の患者の治療計画を作成し、患者に対して詳細に説明▽30分を超える診療時間で算定可だが、16回が限度▽厚生労働科学研究班作成のマニュアルに準じる―の3点が算定要件となっている。

■「精神科デイ・ケア」など早期の地域移行を評価へ

 この日の総会では、「精神科ショートケア」「精神科デイ・ケア」「精神科ナイトケア」「精神科デイ・ナイトケア」「重度認知症患者デイ・ケア料」の5加算について、各療法の算定開始から1年以内は本体に点数を上乗せする要件を新たに設けることも決まった。現行の食事の提供に対する加算は、本体点数に包含される。「ショートケア」では現行の点数を維持する一方、他の4加算に関しては点数を引き上げる見通し。


【関連記事】
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意
【中医協】価格付けに「事実上、不関与」-遠藤会長が認識
【中医協】退院調整、手厚い体制への加算を新設
【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ
【中医協】有床診入院基本料を再編成

途上国に太陽光ランタン、日本のNGOら寄贈(読売新聞)
<漁船銃撃>衛星位置情報が途絶 2隻、故意に切断の疑い(毎日新聞)
神奈川県警、「預け金」など不正経理13億円(読売新聞)
犬小屋全焼、イヌ70~80匹が死ぬ 奈良(産経新聞)
小沢幹事長「辞任を」74%、内閣不支持47%(読売新聞)

反対押し切り、専門外の手術強行=山本容疑者「任せとけ」-奈良県警(時事通信)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(破産手続き中)で肝腫瘍(しゅよう)の摘出手術中に男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された同法人元理事長山本文夫容疑者(52)=詐欺罪で実刑、控訴中=が、看護師の反対を押し切り、専門外の手術を行っていたことが8日、関係者への取材で分かった。
 腫瘍は「良性」で、手術も不要だったといい、県警捜査1課などが詳しく経緯を調べている。
 関係者によると、男性の摘出手術を行う際、心臓外科が専門にもかかわらず、山本容疑者が「おれに任せとけ」と宣言。60代の看護師らが「あんた、やめとき」と止めたが、同容疑者は「看護師の分際で」と怒鳴り、麻酔も自分でした上で、自ら執刀したという。
 看護師らは手術前、輸血の準備もするよう進言。しかし、山本容疑者はこれも無視し、手術後に出血がひどくなって初めて、輸血を要請したとされる。 

【関連ニュース】
日記に「説明ちんぷんかんぷん」=山本病院患者死亡事件
パソコン、デジカメ購入か=大学院教授の不正経理
山本病院元理事長、6日再逮捕へ=不要手術で患者死亡
山本病院元理事長ら逮捕=肝腫瘍摘出で患者死亡
山口大、大学院教授を告訴へ=「預け」で1億3000万詐欺容疑

将棋界最年長 74歳・有吉九段、引退へ(産経新聞)
死刑容認、過去最高の85・6%…内閣府調査(読売新聞)
将棋 74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
<火災>東京・練馬の死者、70代の夫婦と確認(毎日新聞)
宮古・八重山地方で震度3 震源は石垣島近海(産経新聞)

ブログで運動OK ネット選挙解禁へ改正案 民主研究会が要綱(産経新聞)

 インターネットによる選挙運動を解禁するための公職選挙法改正案の要綱が5日、明らかになった。民主党の「インターネット選挙運動解禁研究会」(田嶋要会長)がまとめた。現行法では選挙期間中、候補者や政党によるホームページ(HP)更新やメール送信が禁じられていたが、基本的に解禁。候補者以外の第三者がネット上で特定の候補者への支持を呼びかけることも認められる。

 研究会は近く、同党政治改革推進本部(海江田万里事務局長)に改正案を報告。同党は今年7月の参院選で実現するために、通常国会への改正案提出を目指している。

 現行の公選法では、HPやブログ、メールなどは「不特定多数への文書図画の頒布」として扱われ、候補者や政党は選挙期間中、更新、送信することはできなかった。また、一般の有権者もネット上での選挙運動はできなかった。

 研究会がまとめた要綱は、「何人も選挙運動のために使う文書図画をネットなどで頒布できる」とし、ネット選挙運動を解禁する。候補者や政党、第三者がHPやブログ、ミニブログ「ツイッター」、メールなどで選挙運動を行うことができるようになる。

 ただし、候補者が有権者に電子メールを送る場合、事前に相手の同意が必要で、選挙運動用であることや送信者の氏名などの明記が義務づけられる。電子メールに関する義務違反には罰則を設ける。

 ネット選挙運動解禁については、なりすましや誹謗(ひぼう)中傷への措置が課題とされていたが、研究会は刑法の名誉棄損罪や公選法の虚偽表示罪などで対応するとしている。

 民主党はネット選挙運動解禁をマニフェスト(政権公約)に掲げ、研究会が昨年12月から検討していた。

【関連記事】
気分が選挙を制する!「面白いかどうかで決めるだけ」
ブレる政治家の火種 「鳩山VS鳩山」ネットで話題
加速するブログ市長離れ “権力乱用”で阿久根市「非常事態」
白熱、国会議員初のTwitter討論
選挙が変わる?ヤフーが「ネット選挙解禁」署名

五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
警察署から酔って発進(スポーツ報知)
<入試問題ミス>神戸松蔭女学院大の出題で正答二つ(毎日新聞)
皇太子さま、来月6日アフリカへ=野口英世賞シンポにも(時事通信)
平野官房長官、小沢氏不起訴に「党議員としてはよかった」(産経新聞)

自民、小沢氏の喚問要求=首相は政倫審求めず-衆院予算委(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日午後の衆院予算委員会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏を不起訴処分としたことに関し、「本人の意思で説明するなら結構だが、私から『政治倫理審査会に臨んでほしい』と小沢氏に言う必要はない」と述べた。自民党の菅義偉元総務相への答弁。
 菅氏は、資金管理団体の土地購入の原資をめぐる小沢氏の説明が二転三転していると指摘。その上で、国会での小沢氏の証人喚問を要求した。
 首相は「小沢氏は検察の聴取にも応じたし、記者会見もして事実関係を説明した」と述べ、説明責任を果たしたとの認識を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏を不起訴~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

400万円奪い逃走=男4人組、宅配業者装う-千葉(時事通信)
法曹養成改革で作業部会=司法試験、法科大学院の実態踏まえ-法務・文科省(時事通信)
小沢氏進退「本人が判断」=鳩山首相(時事通信)
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」(産経新聞)
挑戦者・張三冠が3連勝…棋聖戦あと1勝(読売新聞)

寒い!北海道・占冠で氷点下34・4度(読売新聞)

 立春の4日、北海道内は強い寒気の影響で、占冠村で氷点下34・4度となったのをはじめ、各地でこの冬一番の冷え込みを記録した。

 日本気象協会北海道支社によると、南極・昭和基地の最も寒い8月の平均最低気温でも同23・6度という。

 同協会が統計を取り始めて以来の最低気温更新も、日高町(氷点下27・8度)、浦河町中杵臼(きねうす)(同26・7度)、弟子屈(てしかが)町(氷点下24・9度)、夕張市(同23・6度)の4地点となった。

 釧路市でも今冬最低の同22・1度を記録。市内を流れる釧路川では、川面が凍り、乳白色の霧が立ちこめた。漁船を係留するロープからはつららが下がっていた。

 道内は4日夜から5日朝にかけて、日本海側を中心に雪と風が強まるという。

午前9~10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る-鳥取不審死(時事通信)
<所得隠し>マルチ商法3社が90億円 仮想空間での投資話(毎日新聞)
<センター入試>志願倍率は4.7倍 2次試験出願状況(毎日新聞)
外国人参政権推進派の支柱が撤回 長尾教授「明らかに違憲」(産経新聞)
<AED>日本光電工業が自主回収 米国製405台(毎日新聞)

前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で-福岡県警(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が、後期高齢者医療制度の県運営団体を設立する際に議員定数で加盟自治体の意見が対立したため、決定を一任されていたことが4日、団体の設立準備委員会の議事録などで分かった。
 最終的には、中島容疑者が町村会側の要望に添う形で各市町村から1人以上とする折衷案を打ち出し、採用された。県警捜査2課は、同容疑者が町村会側の要請を受け、便宜を図った疑いがあるとみている。 

【関連ニュース】
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円
副知事室で現金手渡し=県庁など捜索
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円
前副知事を逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料

携帯から金・銀 ドコモの自己循環リサイクル(産経新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(4)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
鳥類に近い新種恐竜=1億6000万年前の化石発見-中国(時事通信)
「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
<航空トラブル>NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港(毎日新聞)

小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は4日、元会計事務担当の衆院議員、石川知裕容疑者(36)らの共犯として告発されていた小沢氏を嫌疑不十分で不起訴処分とした。特捜部は、小沢氏の立件を視野に捜査を進めてきたが、現段階の証拠では小沢氏の刑事責任追及は困難と判断した。

 一方、特捜部は同日、規正法違反(虚偽記載)罪で、石川容疑者と後任の会計事務担当で元私設秘書の池田光智容疑者(32)を起訴し、元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規容疑者(48)を追起訴した。

 特捜部の調べによると、石川被告は平成16年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として収支報告書に記載せず、土地代金約3億5千万円を支出として記載しなかった疑いが持たれている。

 池田被告は17年に土地代金を支払ったように装って収支報告書に土地代金の支出を記載。19年には大久保被告と共謀し、陸山会が小沢氏に支出した4億円を記載しなかった疑いが持たれている。

【関連記事】
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
「法令違反はない」小沢氏献金で、鹿島社長が強調
安倍元首相、小沢氏の不起訴方針に「だれもが驚いた」
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」
小沢幹事長 国民が納得できる処分を

<鳩山首相>今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」(毎日新聞)
厚労省の反論は説明不足―「実質ゼロ改定」報道で日医(医療介護CBニュース)
地上100m!橋下知事、通天閣で豆まき(読売新聞)
<埼玉連続不審死>殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも(毎日新聞)
最高齢棋士有吉九段が引退へ(時事通信)

特急がトラック衝突、二十数人けが=北海道深川市の踏切(時事通信)

 29日午後0時30分ごろ、北海道深川市のJR函館線の踏切で、旭川発札幌行きの特急「スーパーカムイ24号」とトラックが衝突した。深川市消防署によると、二十数人のけが人が出ている。重傷者はいないという。 

【関連ニュース】
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
パトカー追跡の車が衝突事故=運転手の男性重体
パトカー追跡、電柱に衝突=乗用車の3人重傷
男性死亡、ひき逃げで捜査=16歳少年「同乗」と出頭
バスの17人重軽傷=対向のトラックと接触

国内医療用医薬品は順調に推移―田辺三菱製薬4-12月期決算(医療介護CBニュース)
<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)
都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪(産経新聞)
給食費未納者の子ども手当減額、首相「検討してみたいな」(産経新聞)
検察審査会、初の起訴議決=元県警副署長、刑事裁判に-明石歩道橋事故・神戸(時事通信)

「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言-「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元経理担当者が、東京地検特捜部に対し、「小沢事務所に持って行くため、5000万円ずつ2回、現金を用意した」と証言していることが27日、関係者の話で分かった。
 水谷建設元幹部は1億円を小沢氏側に裏献金したと供述。特捜部は、陸山会が購入した土地の代金に、水谷側からの裏金が含まれていたとみて捜査している。
 水谷元幹部は特捜部の事情聴取に対し、2004年と05年に、小沢氏側に各5000万円、計1億円の裏献金を渡したと供述している。
 関係者によると、水谷建設の元経理担当者は、「元幹部から『小沢事務所に持って行く』と言われ、04年10月と05年4月ごろに、それぞれ現金5000万円を用意して渡した」と証言したという。
 04年に現金を受け取ったとされる衆院議員石川知裕容疑者(36)は、翌銀行営業日に同額を陸山会の口座に入金。ほかにも数千万円の入金を繰り返し、これらの資金で土地を購入していた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

<将棋>谷川、三浦が首位 追う郷田ら4人 A級順位戦(毎日新聞)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調-鳩山首相(時事通信)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
タンチョウ 川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)
神戸民家火災 猛煙の自宅、父戻る 娘助けようと 母悲鳴「もう無理」(産経新聞)

替え玉殺人の中国人妻に無期懲役 1件無罪、1件は傷害致死認定(産経新聞)

 夫の遺産を相続するため、夫と替え玉に仕立てた男性2人の計3人を殺害したとして、殺人などの罪に問われた中国人妻、尹(イン)麗娜(リナ)被告(54)の判決公判が28日、大阪地裁で開かれた。長井秀典裁判長は3件の殺人のうち、1件を認定したものの、1件を無罪、もう1件を傷害致死と認定し、無期懲役(求刑死刑)を言いわたした。

 尹被告は殺人や詐欺など9つの罪で起訴され、このうち3件の殺人を含む5件で無罪を主張していた。

 起訴状によると、尹被告は13年10~11月に夫の加藤さんを殺害し、自然死を偽装して遺産を相続しようと計画。同年12月~14年2月、替え玉に仕立てた糖尿病の男性2人を殺害した上、遺産計約3240万円を詐取した。

【関連記事】
替え玉殺人事件で尹被告、検察を批判 結審、28日に判決
「人間性のかけらもうかがえない」替え玉殺人論告要旨
中国人妻の審理、核心へ 替え玉殺人“遺体なき殺人”立証は…
替え玉殺人公判 「私では思いつかない」尹被告が財産不正取得で
替え玉殺人初公判 尹被告、中国語で3人殺害否認

2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)
<鳩山首相>売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談-小沢氏(時事通信)
「争点について…失礼しました」被害者多く順番を間違える検察官(産経新聞)
<毎日写真コンテスト>優秀作品展始まる 東京・赤坂で(毎日新聞)

<納税者番号>省庁横断で検討会設置へ 菅副総理が報告(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は28日の政府税制調査会の全体会合で、所得や社会保障給付に関する情報を一元的に管理する「納税者番号制度」の導入に向け、省庁横断型の検討会を新設し、具体的な制度設計に入る方針を報告した。

 検討会は2月にも設置され、税調会長の菅氏が会長に就任し、国家戦略、総務、厚生労働の各大臣が会長代行を務める。税制以外の課題も幅広く議論するため、税調とは別組織とするものの、峰崎直樹副財務相ら税調幹部もメンバーに加わる予定だ。

 10年度税制改正大綱は「1年以内をめどに(納税者番号制度に関する)結論を出す」としているが、峰崎副財務相はこの日の会見で、導入を前提とした答申を年内に取りまとめる考えを示した。【赤間清広】

【関連ニュース】
菅副総理:林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
菅財務相:沖縄返還密約文書 財務省へ調査の徹底を指示
菅副総理:財務相就任後も官邸で会見「内閣全体に目配り」
為替:菅氏発言で閣内見解分かれる

王将戦第2局 羽生の勝利で1勝1敗(産経新聞)
囲碁の謝が女流3冠独占(時事通信)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
リコール シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
首相、参院選後の省庁再編検討 子ども家庭省設置も 2次補正きょう成立(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。