スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報 アブドラーマン・ワヒド氏=元インドネシア大統領(毎日新聞)

 【ジャカルタ井田純】インドネシアの第4代大統領を務めたアブドラーマン・ワヒド氏が30日、心不全のため、ジャカルタ市内の病院で死去した。69歳だった。

 同国最大のイスラム組織、ナフダトール・ウラマ(NU)の創設者を祖父に持ち、エジプト、イラクでイスラム法を学んだ。98年に国民覚せい党を設立、翌99年実施された民主的な総選挙で与党ゴルカル党が敗れた後、同年10月に大統領に就任。指導力不足から解任される01年7月まで務めた。国民からは「グスドゥル」の愛称で親しまれた。糖尿病のため、大統領就任前から目が不自由だった。

 最近は政治の表舞台からは離れていたが、イスラム指導者ながら欧米の思想にも通じ、リベラルな立場での発言を続けていた。

b5rfst88の日記ブログ管理ツール
null
パチンコ攻略
ライブチャット
無料携帯ホームページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。